「赤テンヤ針新発売」

内容

 「これまで、テンヤ針には銀掛けと金がありましたが、今回赤針を製品化しました。赤針を鋳込むには塗装が禿げるのが難点といわれていました。そこをクリアして弊社の赤針を用い、実用化された高知のマルモホビーさんを紹介します。新製品はフィッシングフェスティバルにも出品します」

会社概要 取扱品目1 取扱品目2 お問合わせ HOME
Copyright(c) 2005 HARIYOSHI WEB All Rights Reserved.