「キス狙いの五目釣り、5月25日逗子沖にて」

以下は、三基地さんと○葉さんの船上報告です

三基地さん

「先日、また○葉さんの船「みさき姫」にのっかって来ました。
 当日(5月25日)の朝は曇、8時集合での釣行となりました。
 午前中は北よりの風がやや強く、アンカーを宙づりにするも流れが早すぎ、パラシュートアンカーを投入しての釣行となりました。

 ターゲットはシロギス、間にマゴチ・ヒラメを狙いつつ、ナブラが出たらサバを・・・という欲張りメニュー。

 先ず手始めにシロギス。
 ○葉さんには糸を結んであるカレイ・シロギス仕掛けをテストしてもらい、自分は袖針と秋田狐をテスト。
 水深12メートル前後を攻め、良型を見ることができました。20センチを越えると、 プルプルというアタリも強烈で、エキサイティング!
 間にメゴチ・小サバ・ネンブツダイ・ヒイラギ・トラギス・ホウボウなども混じりました。
 秋田狐の1、2号をテストすると、吸い込みに違和感が無いのか?送り込んで聞き合わせすると良型が連発!!
 ただ、難点が一つ・・・
 通常、エラ部分を指で広げると飲み込まれた針が引っ張り出し易いのですが、はりよしの針は掛かりが良すぎて、引っ張り出す途中で別のカ所に再度刺さり、針を外すのにコツが必要です(苦笑)
 大物狙いなどで慣れた人が使う分には最良かと思いますが、不慣れな方は流線型が良いのかも知れません。

 また、釣れた小サバを餌に、泳がせ釣りをすると、型の良いメバル。
 ほかにシロギスやメゴチを餌に流すも頭だけが残り、喰いちぎられるという結果に。

 次回、またリベンジですね。

 絶好調な1日でした♪」

○葉さん

「三基地さんから、はりよしのキス仕掛けをいただき、一日楽しい釣りができました。
 はりよしのキス仕掛けは、針掛かりが良いですね〜(^o^)
 シロギス、トラギス、ベラ、カワハギ、ヒイラギ、ネンブツダイ、クロメバル、メゴチの8目達成しました〜(笑)

 市販のキス針よりも大きいですね〜。
 市販のキス針は返しがありませんが、はりよしのキス針には返しがついていますね。

 工夫されていて、下針には中錘、枝針にはパイプが入っていてビックリしました〜。なかなか、市販の仕掛けにない工夫がされていますね」


逗子沖

はりよし担当から一言

「○葉さんが大きすぎて魚が小さく写るのが難点。本人はこれでも自前の船(みさき姫)での大漁にご満悦なはず!  やはり○葉さんにはイシナギが似合う?

会社概要 取扱品目1 取扱品目2 お問合わせ HOME
Copyright(c) 2005 HARIYOSHI WEB All Rights Reserved.